The Safest Resale Market

最も安心・安全なスニーカーのリセールマーケット
The Safest Resale Market

Mission リセールマーケットを安心・安全に

世界中で、新品・新古品のリセールマーケットは年々増加傾向にあります。

ただし、高級品や希少品市場には、以前から「偽造品」の問題が数多く発生しており、世界中のオンライン上で扱われる偽造品関連の損失額は2017年の時点で5000億ドル(55兆円)にものぼっていると報告されています。特に Louis Vuittonは偽造品が多く、LVMHは偽造品対策に年間1500万ユーロ(日本円で約19億円)を投じていると言われています。当社は、当社が展開するブロックチェーンソリューションを通じて、偽造品の問題を根本的に解消する世界の構築を目指しています。

Characteristic 主な特徴

  • 偽造品の混じらない公平公正な スニーカーリセールプラットフォーム
  • トレーサビリティを活用した安心安全な ブロックチェーンシステム
  • 付帯価値がつくユーティリティトークン INFINITY
  • ボラティリティのない流通貨幣になる STABLE INFINITY

Sneaker resale platform スニーカーリセールプラットフォーム

INFINITY Seller User
01
商品出品
02
真贋鑑定
03
正規品のみ掲載
04
安心して
買値を提示
05
商品を受け取る
06
売上金を受け取る
当社のビジネスモデルは「匿名性」「透明性」「本物であること」の3つを軸としています。

当社のビジネスモデルは「匿名性」「透明性」「本物であること」の3つを軸としています。まず、ユーザーは匿名で当社サービスを使用できます。「買い手」と「売り手」は直接やりとりをせずに、当社が仲介者として商品の売買を管理するので、ユーザーのプライバシーを保護することができます。そして、「売り手」が提供するすべてのアイテムはプロの鑑定士による真贋鑑定を経て、本物だと判定されたアイテムだけサイトで販売します。そのため、商品の品質を心配することなく、安心して買い物することができるのが当社の特徴です。

INFINITY
通常小売価格 / $300-
市場適正価格 / $425-
希望販売価格 / $400
入札する
今すぐ落札する
Seller
A $450-で売りたい
B $400-で売りたい
User
売り手の中で最も低い希望売値(Lowest Ask)$400
ですぐ購入するか、$400より低い金額で入札し、
条件に合う売り手が現れるのを待つことが出来る。
01
$400・$450
で出品
02
$350-で入札して待つ
03
$350で落札するか新しい
買い手が現れるのを待つ
売り手の中で最も低い希望売値(Lowest Ask)$400ですぐ購入するか、$400より低い金額で入札し、条件に合う売り手が現れるのを待つことが出来る。

入札機能で買い手がこの通常小売価格30,000円のアディダスのスニーカーを欲しいと思った場合、売り手の中で最も低い希望売値(Lowest Ask)$400ですぐ購入するか、$400より低い金額で入札し、条件に合う売り手が現れるのを待つかどちからの選択をすることができる。逆に売り手は、最も高い入札金額で売るか、それより高い売値を提示して待つかどちからを選択します。当サービスは原材料から製品販売時まで、また中古市場において消費者は製品の履歴追跡、真贋などの信頼性の検証のためにアクセスできるようになります。

Blockchain
System ブロックチェーンシステム

ブロックチェーンの仕組みを活用すれば、リセールマーケットの様々な課題を解決することができます。当社が開発するブロックチェーンは、生産会社から市場に出回る際、原材料から販売店まで一連の記録を追跡することで、商品の信頼性担保に利用されるように設計することが可能です。
当社のプラットフォームのような新古品市場であれば、販売者の出品した商品の真贋に合わせてレピテーションを記録したり、商品の物流の流れを可視化することで、問題点があった場合もどこで問題が発生したか一元管理することが可能となります。
弊社では、上記の物流の流れを可視化するトレーサビリティという仕組みを活用し、改竄不可能なブロックチェーンを開発し、既存で問題視されている偽造品市場の撲滅を目指し、OEM提供などを行っていく予定です。

Utility Token 独自トークンINFINITY(インフィニティ)

本トークンINFはイーサリアムなどと同じように、新規トークンの発行、およびイベント会場などで使える通貨、マイニングの報酬として利用されるようになります。
本トークンはユーティリティとなっておりますが、保有数に応じて、一定のメンバーシップサービスランクが上がるような取り組みを実施していきます。

INFINITYは、プリペイド式クレジットカードを提供していきます。クレジットで発生する支払い手数料をBTCで支払う場合2%だが、INFで支払いオプションを使用することで1%まで引き下げるなどの割引が可能となる。INFでは仮想通貨を使用して、ウェブサイトや店舗などでのショッピングなどでクレジットカード支払いを実施できるソリューションを提供する。5000円分のINFを保有し続けることで、当クレジットカードを保有する権利を有すことができ、これによって市場流通量の活性化とINFを維持・活用できる市場の構築に。
※クレジットカードを作ってもらうメリットとしては、当社が開催するイベントの入場チケット代わりとなったり、当社が発売する限定のスニーカーを購入できるなどを考えています。

Stable
INFINITY ステーブル・インフィニティ

「インフィニティ」は世界中の誰でも簡単に利用できるスニーカー販売システムを目指して、当サービスを始めました。今やスニーカーの二次流通はグローバルビジネスです。円滑に取引を実現するには、国間の通貨換算のシステム化が重要になるため、ボラティリティのない仮想通貨INFSを使用します。そうすることで、販売価格や送料、手数料を管理しやすくできるからです。スニーカーの売り手は商品を早く郵送でき、支払いのサイクルも短縮でき、売り手と買い手の双方に、透明性の高い取引プラットフォームを提供可能になることが大きいと思います。

Token Detail トークン概要

トークン名
INFINITY
通貨記号・通貨の単位
INF
桁数
8桁
ブロックチェーン
ERC20
通貨タイプ
ユーティリティートークン
トークン総発行量
6,000,000,000トークン

Road map ロードマップ


2020

JAN
ICO開始
MAR
ブロックチェーン、
システム開発着手
JUN
取引所上場
プラットホーム
アプリのローンチ
.

2021

MAY
プラットフォーム
アプリ拡大
JUN
エターナル主催イベントをセレブリティを招待して開催
OCT
ブロックチェーン
システム完成
MAY
ブロックチェーン
システムの運用開始

2022

MAY
ブロックチェーン
システム提携スタート
.

Member ボードメンバー

酒林謙太郎
酒林謙太郎
CEO
上山 亮
上山 亮
CCO
竹島 竜
竹島 竜
COO
向 達郎
向 達郎
CVO
廣瀬 拓磨
廣瀬 拓磨
CCO

Company Profile 会社概要

企業名
INFINITY CODE
設立
2020年2月
代表取締役社長
酒林 謙太郎
営業所
22 Sin Ming Lane #06-76 Midview City Singapore 573969
事業内容
トークン販売管理、アプリケーションの開発、ブロックチェーンシステム開発

White Paper ホワイトペーパー

↑
Telegram